読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ささはの日記帳

日記のようなブログ

本日はねこの日

日記
にゃんにゃんにゃんですな!


猫って可愛いですよね


もうたまらんです



猫ですよ猫!





猫!





家で飼いたいのだけど諸事情で飼えない




なので祖母の家の猫と遊んで癒される




かわいい…!




遊んでるというよりも遊んでもらってる感じになる





奴らは気まぐれ気分屋だから外出してて会えない日もある





祖母の家は田舎なので放し飼いなのですよね





そんな時は叔母の家の犬と遊ぶことにしている





中型犬や大型犬が好みなのだがなんだかんだ言って小型犬も好き





中型大型犬はもふもふっと抱きついても頼もしいからいいのよね









サークルの同期は家で犬を飼っているらしい




とても羨ましい




見たいから家に連れてけと言っているのだが連れていってくれない




それどころか写真すら見せてくれない




ほんと冷たい




好感度が足りなかったと反省




お互いコミュニケーションが上手とは言えないので三年たってもほどほどにしか仲良くなれなかった




こころのこりではあるけれど丁度良い距離感なのかもしれない




卒業後は会わなさそうだな…。


何となくそんな気がする




ここらで少しサークルの話




サークルと言っても半文化部半サークルみたいな所ですが



サークルの同期はもともと七人いまして





入部直後に一人辞め




その三ヶ月後に一人辞め





その一年半後に一人辞め




その数カ月後に一人辞め




そして短大生一人が卒業





三年生時に残された我々の代は男子二人のみ




切ない!




二番目に辞めた人とは大学入学前のオリエンテーションで知り合った人なので、その人がサークル辞めたあともたまに遊んだりしてまして




もしかしたら卒業してからもたまに会うのかなぁ…、なんて気がしてる





四番目に辞めた人とは同じ学部なこともあってサークルにいるときに結構仲良くなって




その人が辞めたから遊びに行ったりするようになって




今でも仲良くしてもらってる



辞めてしまったことは残念なのだが今でも仲良く良い関係を築けている(と思ってる)ので気にすることはないかな



卒業してからも今のような関係が続いているのなら幸せな気がする




なのにまだ辞めていない同期との仲は普通程度!




いわゆる「同じクラスだから話すけどクラスが変わったら話さなくなる人」




卒業まで残り一年と少し



もう少し仲良くなろう








はてなブログのグループ機能で大学生の方々が書いているブログを色々見てみた





とても勉強になる





文章上手すぎ!


というかそもそも書いている内容がしっかりしてらっしゃる!


(これ前も言った気がするけど)




これでも一応(本当に一応レベルの)就活生



某大学の某学部(文系)に通ういたって普通の意識低い男子大学生




基本スペックはかなり低いので文章が拙いのは仕方がない




けれども折角書いて、少しでも読んでくださる方がいるのならやはりしっかり書いていきたいな…



と、思いました!





このブログには筆者の語彙が少ないのが顕著に表れている気がしますの





改行とか行間とかは話すときのテンポを意識して入れているので読みにくくて申し訳ないのです





(色々な人のを読んだら自分も書きたくなって長々と書いてしまった)





誰に読まれるとか気にしないで書きたいことを書いていこう





今日はここまで!